久しぶりのギャラリー巡り

img_1075.jpg

img_1077.jpg

写真はギャラリーの看板です。

最近季節の変わり目か、引きこもり過ぎか、眠くてだるい感じが続いていたので、今日は思い切ってギャラリー巡りをすることにしました。例によってバスに乗ったので、普通のマスクより丈夫なKF94マスクをつけて行きました。

まずはギャラリーかもがわへ。最寄りのバス停から11番のバスに乗って四条堀川で12番のバスに乗り換えて、堀川下立売で降ります。ちょうと商店街のあるところで降りて、5分ほど歩くと町家風の建物があって、その角を曲がるとギャラリーかもがわです。これはかもがわ出版のギャラリーで、ちょうどやっていた展覧会も「反核・平和のための小品展」というものでした。私の絵描き仲間の人が出品していたのですが、その中の1つの絵がとてもよかったです。ほかも何気ない風景や、平和や核兵器をより直接的に表現した絵など、バラエティに富んでいました。

観終わったらお腹が空いたので、昼食を買おうと商店街を少し歩きましたがテイクアウトのみの店が多かったので肉まんを買って堀川の水辺で食べました。

それからバス停に戻って12番のバスに乗って一気に三条京阪へ行きました。そこから5分ほど歩いたらいつもお世話になっているアートギャラリー北野に着きました。アートギャラリー北野では1Fでは「杉山佳 個展」2Fでは「ひだまりでうたたね 展」をやっていました。杉山佳さんの絵はギャラリーの人が撮ってくださった写真で見ていて、それを観た限りでは部屋の絵がいいかなと思っていたのですが、今日実物を見ると部屋の絵よりも、箱かトランクみたいなものの中に小さな絵を詰め込んだものがいいなあと思いました。

2Fの「ひだまりでうたたね 展」は京都市立芸術大学の4人によるグループ展でしたが、展示室内は女の子っぽさ全開という感じでした。ただ、質とかインパクトの展でもう少し頑張ってほしいかなと思いました。

とにかく行ってよかったです。また明日から私は個展の準備を頑張ります。


★矢田明子 個展「大脳皮質をあそばせて」
会期:2021年10月26日(火)-10月31日(日)11-20時
会場:Room_412
(東京都渋谷区桜丘町15-8 高木ビル412号室)


H2
H3
H4
3 columns
2 columns
1 column
2 Comments