通院メモ20210914(コロナ鬱と彼岸花)

img_1089.jpg

今日は内科と精神科の診察でした。ここのところ眠いだるいしんどい外に出たくないという気持ちが続いていて、今日も無理やり外に出てバスに乗って行きました。

内科へ行って、いつものように検査をしたら、
HbA1c 7.3

前回7.1だったからだんだん悪くなっているし、肥満も解消せずでした。

それで先生に「最近眠くてだるいんですけど季節の変わり目ですかね」と言ったら、先生のカルテには先月にも同じ言葉が書いてあってがっくりきました。

肥満が続いているので来月心電図をとることになりました。

そして精神科へ行きました。
やっぱり眠いだるいしんどいというと「やっぱりこれは鬱状態だね。矢田さんの鬱状態はわかりやすい。全然笑わないもん」と先生に言われました。で、季節の変わり目ですかねといったら「いや、コロナ鬱だろう」と言われました。どうやら自粛しすぎたようです。雨も多いし外にもあんまり出なかったので。処方は変わらず、様子を見ることになりました。

そして帰宅すると近くのお家に彼岸花が咲いていました(写真)。いつもは時計があるかのように秋分の日あたりにぴたっと咲く彼岸花ですが今年は早いですね。これを見て田んぼの畦道に咲いている彼岸花を描きたくなりました。ただ明日と日曜日は晴れますが木曜日から土曜日まで雨予報なので迷っています。明日行くなら早く準備しなければ。


★矢田明子 個展「大脳皮質をあそばせて」
会期:2021年10月26日(火)-10月31日(日)11-20時
会場:Room_412
(東京都渋谷区桜丘町15-8 高木ビル412号室)


H2
H3
H4
3 columns
2 columns
1 column
Join the conversion now