A small booklet for Hive onboarding / Hiveをはじめる小冊子

A Japanese blockchain community I'm involved in will have a space to sell books at a tech book fair called "Gijutsushoten" (技術書展). Due to COVID-19, it's hosted online this time .

技術書展

For me, online is not too bad. I can easily participate in the event from remote without a physical book.

I'm working on a small booklet for Hive onboarding 😊I added clip art today and it's almost ready.
スクリーンショット 2020-09-09 13.23.02.png

The title is something like "Easy and free! Diving in Blockchain & Crypto world via Hive".

I wish my booklet encourages more people to start using Hive and jumping in crypto world.


日頃お世話になっているブロックチェーンコミュニティーが技術書展という技術書の即売会に出展するとのことで、Hiveの魅力と使い方を説明した電子小冊子を作っています。

技術書展

ブロックチェーンや仮想通貨というと、「難しそう」「たくさんお金がかかりそう」「怪しいwww」というイメージを持っている人も少なくないと思います。そんな時にそのどれでもないHiveってとてもいい入り口になると思うのです。かくいう私にとって当時のSteemitはとてもいい入り口でした。

今日はラフに作ったテキストにイラストを入れて、見た目をはなやかにする作業を朝からぽちぽち進めています。Freepikはこれまで無料でアトリビュートを入れて使っていたのですが、料金が半額だったこともあり有料会員になりました。

小さな冊子ですが、これをきっかけにHiveを使い始める人が少しでも増えるとうれしいです。

オンライン即売会が始まったら冊子のURLを書きます。無料にするつもりなのでよかったらダウンロードして見てやってください😊

H2
H3
H4
3 columns
2 columns
1 column
6 Comments